トップページ商品検索海外での実績日本総代理店BOYSEN社についてお問い合わせ

ルーフガード Boysen Roofgard
製品説明書



印刷はこちら
□特徴:
「ルーフガード」(Boysen Roofgard)は、光沢アクリル系の水溶性の屋根用塗料です。ほとんどの屋根素材に接着するよう設計されています。この塗料は、耐久性と可塑性のあるフィルム特性を持ち、高速乾燥時間と優れた光沢保持率を示します。
□主な用途:
トタンの表面、アスファルトシングル、塗装済み亜鉛めっき鋼板、素焼きの瓦の屋根に向いています。

□容量荷姿: 4リットル缶/16リットル缶

□標準塗布条件:
・理論塗布可能範囲: 25~30平方メートル/4リットル
・指触乾燥: 30分
・硬化乾燥: 2時間
・乾燥膜厚: 38μm
・重塗り時間: 2時間以上
・薄め:4リットルあたり、1/2リットルの水まで加水できます。
・微細塗装: 使用方法をご提案できます。

・アプリケーション: ペイントブラシ、ローラーまたはエアレススプレー。使用後は石鹸と水できれいに洗浄して下さい。
・着色料: パステルの色調を達成するために、着色のためにボイセンRラテックスの色を使用しています。

・利用できる色: 9色 ※別紙カラーを参照


取扱説明書


□表面処理:
表面をきれいに乾燥し、塗装の前に表面状態がキレイになっていることをきちんと確認して下さい。
塗装トタン屋根は、水で希釈した10%の「メタルエッチング液」(Boysen Metal Etching Solution #71)を塗ることで表面を処理して下さい。
グリースを除去するためには、「ペイントシンナー」(Boysen Paint Thinner #0340)に浸した布で表面を拭いて下さい。水ですすいだ後、乾燥をさせます。
塗装された鋼板のトタン板は、塗料を塗る前に、サンドペーパーを使用して表面をこすり、きれいな布で表面を拭いて下さい。

腐食した表面は、ワイアーブラッシングによって錆を除去し、「メタルエッチング液」(Boysen Metal Etching Solution #71)を使用して取り除いて下さい。10~15分放置した後、水やシンナーで十分に表面を洗い流して、乾燥させて下さい。
錆が入ってしまう前に、プライマーを塗って下さい。
新しい素焼きの瓦の場合、必ず表面が乾燥していることを確認して下さい。

□塗装の順序
プライマー
亜鉛鉄板: 「レッドオキサイド#310」(Boysen Red Oxide #310),
「プライマーグレー#330」(Boysen Rust Off Primer Gray #330)
「プライムガード$4310」(Boysen Primeguard #4310)
素焼きのタイル: 「アクリテックプライマー#1705」(Boysen Acrytex Primer #1705)

トップコート 「ルーフガード」(Boysen Roofgard(2-3コート、任意の色))
良好な表面状態で塗装するために、洗浄によって汚れやほこりを取り除き、ルーフガードを2層塗って下さい。


カラー
B-2501 Laguna WhiteB-2520 Samar Beige B-2540 Pacific BlueB-2550 Baguio Green
B-2560 Orient GoldB-2570 Spanish RedB-2573 Terra Cotta
※色の再現性と塗料製造による技術上の理由から、規格の色は塗装色と一致しない場合があります。ご了承下さい。



c2012 Boysen Paints Japan Inc. All Rights Reserved.